慣行栽培 北海道美唄産おぼろづき 5kg

販売価格 4,860円 (税込)

加算ポイント:135 ポイント

ポイント:利用可能

北海道美唄産おぼろづき
生産者:阿部 頼義さん

品種誕生からずっと幻のお米「おぼろづき」だけを作り続けてきた阿部さんがこだわりぬいたお米をお楽しみください。

おぼろづきの品種は栽培が難しいため、栽培数が少ないことから「幻の米」とも呼ばれるお米。
北海道米として初めて米食味コンクール金賞を受賞したお米である おぼろづきは、粒が大きく柔らかいので炊き上がりの甘み、粘りも強く、お米自体の力があります。噛むほどに深みを増す食感は、北海道米の神髄と言わしめる美味しさ。
おぼろづきにこだわり、おぼろづきだけを栽培する阿部さんが栽培から保管、乾燥までこだわりぬいた渾身のお米です。

こちらの商品は、越後ファーム(新潟県)からお届け。

熨斗をご希望の方は「ご注文情報入力」画面の「備考」欄に
 必要事項をご記入ください。

お米の容量

購入数:

  • 幻のお米「おぼろづき」

    お米そのものの力がたっぷりの「幻のお米」。

    北海道米として初めて米食味コンクール金賞を受賞したお米であるおぼろづきは、粒が大きく柔らかいので炊き上がりの甘みも強く、お米自体の力があります。低アミロースのお米で強い粘りが特徴。噛むほどに深みを増す食感は北海道米の神髄です。
    おぼろづきの品種は栽培が難しく、多く栽培されないことから「幻の米」とも呼ばれるお米です。

  • おぼろづき生産者・阿部さん

    おぼろづきの歴史は阿部さんと共にあり。

    おぼろづきがこの世に存在するのも、育ての親の阿部さんのおかげ。おぼろづきの品種誕生以来、おぼろづき以外は作らないこだわりの生産者さんです。
    栽培はもちろん、乾燥段階の技術にもこだわりをもつ阿部さんは収穫したお米をモミ保管しています。モミで保管することにより、お米の鮮度を保ち、美味しさを最大限引き出したおぼろづきをお届けすることができるのです。
    全国に北海道米を広めるきっかけとなった食味コンクールにおいて、阿部さんのおぼろづきが北海道米で初めての金賞を受賞しています。


    雪蔵貯蔵

お米に新しい付加価値を追求する越後ファーム

越後ファーム独自の貯蔵システム「雪蔵貯蔵」は、雪冷熱を生かし、倉庫内の温度をムラなく保管する、雪国ならではのお米の貯蔵システムです。
お米は低温倉庫(約15℃)に保管するのが一般的と言われていますが、それでもまだまだ常温保存が多いのが現状です。
越後ファームの雪蔵は自然の雪を利用して、籾を約5℃、玄米を約13℃、湿度約70~75%という、安定した低温環境と高い湿度を保つことができます。
温度、湿度変化の少ない環境は、お米にストレスを与えず、新米のときのような美味しさを維持できます。

  • 温度調整室

    温度調整室

    精米時に発生する穀温の上昇と冷蔵貯蔵された低温の米との温度差によって結露が起こることを防止する《精米前温度調整室》です。

  • 精米室

    精米室

    有機小分け業者認証を取得している工場で精米・出荷をします。「人」「物」「空気」の戻りをなくすことにより、外部からの異物が入らない衛生的な導線を確保。2段階による丁寧な異物除去と徹底した清掃を行い、異物混入を防止しています。