【PR】

ナノックスの青と紫はどっちがいい?違いは何?洗浄力や香り、口コミを調査!新しく発売された自動投入洗濯機専用もあわせてご紹介!

2023-08-22

洗濯洗剤はどんどん新しいものが発売され何を使ったらいいのか悩みますが、スーパーナノックスの青と紫はどうなのか、違いが気になりますよね。

簡単にいうと青は洗浄力、紫は消臭力を重視した商品なので、どちらを優先するかで決めていいんです!

紫はニオイ専用ですから消臭力を重視しているのはわかりますが、具体的に何が違うのかよくわかりません。

今回はスーパーナノックスについて成分や香りの違い、実際に使ってみて感想などをお伝えしています。

新しく発売された自動投入洗濯機専用についても調べてみました。

全ての人に合う洗剤はなかなかないですよね。特徴を知ってどっちが自分に合っているのか、参考にしてみて下さい!

この記事がおすすめの方

・洗濯洗剤は何がいいのか迷っている人

・スーパーナノックスの青と紫の違いがよくわからず、どっちがいいのか悩んでいる人

ナノックスの青と紫、どっちがいい?香りの違いは?

スーパーナノックスの青と紫の大きな違いは洗浄力を重視したか、消臭力を重視したか、です。

では、具体的にどんなところが違うのでしょうか。

スーパーナノックス(青)

・1本で4つの働きができる

スーパーナノックス(青)は最強洗浄であり、抗菌、消臭、防臭と4つの働きが1本でできる洗剤です。

最強洗浄という理由は、落ちにくい5大汚れと呼ばれるものに対しても、高い洗浄力を発揮できるからです。

5大汚れとはエリそでの黒ずみ、黄ばみ、皮脂・汗臭、油性食べこぼし、水性食べこぼしのことです。

エリそでの黒ずみやソースなどの汚れは本当に落ちにくいですよね…。漂白剤を使ったり手洗いをされているかと思います。

それが直接塗布するだけで落ちるとなれば本当に助かります!

・高濃度処方なのでコンパクト

以前は洗剤の量がとても多く買い物するにも重くて大変でしたが、ナノックスのようなコンパクト洗剤は1回に使う量が非常に少しで済みます。

なので、買い物するにも楽ですし実はコスパもいいんです。

ちなみにひとつのボトル900gで以前の大きな洗剤は36回利用できたのに対し、ナノックス660gは66回使えるそうです。

少ない量なのに多く使用できるのですから、ありがたいですね!

・蛍光増白剤は入っていない

蛍光増白剤が入っていると、使えない衣料もあります。色柄ものはだんだん風合いが変わってしまう恐れもありますので、注意が必要です。

蛍光増白剤が入っていなければ、その点を気にする必要はありません。

蛍光増白剤って?

蛍光増白剤とは染料の一種で、紫外線を吸収して青白い光に変えることで白いものをより白く見せるものです。

白いものがキレイな白になる反面、きなりやパステルカラーなどの製品は変色してしまうおそれがあります。

ナノックス ニオイ専用(紫)

・全部無臭化!

ナノックスニオイ専用は洗濯物についた皮脂汚れのニオイや生乾きなどで菌が増殖して発生するニオイ、洗濯槽に潜む菌が衣類について発生するニオイなど、様々なニオイについてアプローチできます。

ナノックス独自の洗浄成分MEEが繊維の奥まで入り汚れを落とし、ナノ消臭酵素がニオイ汚れをおさえてくれるんです。

ニオイはいろんな種類がありますが、ほとんどのニオイに対して無臭化してくれるというのは、本当に嬉しいですね!

・48時間、衣類を菌から守ってくれる

プレミアム抗菌処方がされているので、洗ったものは菌の増殖が抑えられます。

菌が増殖するとニオイが発生してしまいますが、抑えられれば臭くならない、というわけです。

・高濃度処方

通常のスーパーナノックスと同じく、コンパクト洗剤でコスパもいいです!

・蛍光増白剤は入っていない

こちらも同じく色柄物にも安心して使えます。

ナノックス 自動投入洗濯機専用

実はナノックスには、新しく洗剤自動投入機能付き洗濯機の専用洗剤も販売されています!

こちらは自動投入洗濯機専用なので、洗濯機に1度入れればおよそ4カ月継ぎ足し不要とのことです。すごいですよね!

なので、通常の洗剤のようなプラスチックの本体はありません。詰め替え用の製品だけの販売だそうです。

この商品のパッケージ…青と紫が半分ずつになっているんですよね。つまり今までの青と紫のいいとこどり?と思われます!

・4つの機能が1つに!

こちらもスーパーナノックスの青と同じく、1本で4つの働きができるそうです。

しかし、青の方は「最強洗浄と抗菌、消臭、防臭」の4つの機能だったのに対し、「洗浄、徹底抗菌、消臭、洗濯槽をカビから守る」と少し違いがあります。

防臭が洗濯槽をカビから守る、に変わっていますね!

・様々な洗濯コースに対応

青と紫にはなかったのですが、自動投入洗濯機専用には独自の5種酵素配合によりどんな洗濯コースでも強力に洗浄機能を発揮できるそうです。

標準コースだけではなく、つけおきコースなども利用する場合にも、洗剤を変える必要はないということですね!

・超濃縮技術で使用量は少なくて大丈夫

青と紫も高濃度処方のコンパクト洗剤でしたが、これはさらに少なくてすみます。

具体的にいうと水30Lに対しての標準使用量は、青と紫は10gに対し自動投入洗濯機専用は6gですむそうです!

だからこそ、4カ月も継ぎ足ししないですむんですね!

ちなみに通常の洗濯機でも使用できるそうです。

ただしプラスチック本体がなかったり使用量が変わりますので、適切な量を計量して使うようにすすめられています。

私の家の洗濯機は通常のものですが、高機能で少量ですむなら、使ってみたいと思います!

液性、香りの違い

3つの液性と香りを比べてみましょう。

液性香り
スーパーナノックス中性クリスタルソープ
スーパーナノックス ニオイ専用中性アクアソープ
スーパーナノックス 自動投入洗濯機専用中性アクアソープ
出典:LION公式サイト

液性は3つとも中性ですね。液性の違いによる影響は次の通りです。

液性が違うと何が変わるの?

液性とは、溶液中の水素イオン濃度pH(ペーハー)値によって分けられるものです。

pHが3未満のものを酸性、pH3~6のものを弱酸性といいます。

pHが6~8を中性、pHが8~11を弱アルカリ性、pHが11以上のものをアルカリ性といいます。

中性は肌や材質へのダメージは少なくなりますが、洗浄力は他の液性のものと比べると強くありません。

pHが中性より高いか低いほど、肌や材質への影響は強くなってしまいますが、洗浄力は上がります。

スーパーナノックスは最強洗浄といっていますが、中性とは意外です。

香りに関しては、スーパーナノックス ニオイ専用とスーパーナノックス 自動投入洗濯機専用は同じアクアソープでした。

ナノックスの口コミは?洗浄力やニオイについて調査!

3つのスーパーナノックスの口コミを調べてみました。洗浄力やニオイについて、皆さんどう感じられているのでしょうか。

スーパーナノックス(青)

<良い口コミ>

  • 柔軟剤の香りを邪魔しないので使いやすい
  • 少量でも良く泡立ち、汚れも落ちる
  • かなり時間がたってから洗っても汚れが落ちた

<悪い口コミ>

  • 香りがきつく感じる
  • 泥汚れにはイマイチ落ちなかった
  • ひどい汚れに原液をつけたが落ちなかった
ナノックス ニオイ専用(紫)

<良い口コミ>

  • キツイ臭いのついた作業着もにおわなくなった
  • タオルの嫌な臭いも消えた
  • 洗濯機が臭くならないように感じた

<悪い口コミ>

  • 雨の日の部屋干し臭には効果がないように感じた
  • 洗剤臭がきつかった
  • 洗剤の香りでニオイをごまかしているように感じた
ナノックス 自動投入洗濯機専用

<良い口コミ>

  • 今までのナノックスより汚れがよく落ちた
  • 香りはちょうど良いくらい
  • 1回あたりの使用量が減ったので軽くてビックリした

<悪い口コミ>

新しいということもあるのか、悪い口コミは見当たりませんでした!

ナノックスの青と紫を実際に使ってみた!

私はもともとナノックスニオイ専用の紫を使っていたのですが、今回通常の青も使ってみました。

使用してみての私の感想をお伝えします!個人差があると思いますのが、参考にしてみて下さい。

スーパーナノックス(青)

香りはいかにも洗剤!というような香りでしたが、私は嫌いではありません。すっきりとした香りに感じました。

ただ、洗いあがったあとにもかなり強めに香りが残ったと思います。

ワイシャツのエリや袖の黒ずみに直接塗布して7時間後に洗ってみたところ、真っ白とはいきませんでしたが少し黒ずみがとれたようでした!

少し心配だったニオイについても全体的に臭く感じることはありませんでしたが、タオルのニオイをよく嗅ぐとちょっと何かにおうような気がしました。

ナノックス ニオイ専用(紫)

香りは私は青よりもこちらが好きでした。あまり刺激臭ではないように思います。

ちょっとフラワー系に感じましたが、柔軟剤のようなキツイ花の香りではありません。

汚れは特に問題なく落ちました。こちらもエリや袖の黒ずみに直接塗布しましたが、やはり青のナノックスの方が落ちたように感じました。

ニオイは何も臭いませんでした!タオルも大丈夫でしたし、部屋干し臭もありませんでした。

やはりニオイ専用というだけありますね!

ボトルについて

ナノックスのボトルは何種類かありますが、なんといってもプッシュタイプがオススメです!

左が通常の蓋で計量するタイプで、右がプッシュタイプになります。

プッシュタイプは水の量に対して何プッシュすればいいのか書いてありますので、計量することなく決められた数をプッシュするだけでいいんです。

ちょっとした手間ですが、使ってみると本当に楽チンですよ!

ボトルも半透明でキレイですし、中身の量も見やすく使いやすいです。

よかったら是非使ってみて下さい♪

まとめ

  • ナノックスの青は洗浄力、紫は消臭力を重視した商品である
  • 青は4つの機能(洗浄、消臭、防臭、抗菌)が1本に入っていて、紫は全部無臭化できる
  • 新しく自動投入洗濯機専用のナノックスも発売され、青と紫より少量ですみ普通の洗濯機にも使える

ナノックスはそれぞれ特徴がありましたが、中性であることや蛍光増白剤が入っていないことなどは共通していましたね。

自分が洗濯で一番重視したいものを考えて選ぶといいかもしれません。

私も部屋干しのときはニオイ専用の紫、汚れが気になるときは洗浄力の青、というふうに使い分けてみようと思います。

皆さんも是非参考にしてみて下さい♪

次の記事では同じ洗濯洗剤のアタックゼロについて書いています。こちらも是非ご覧ください。